桃の節句ですね‥‥洋風はまぐりごはん、思い出のレシピとなりました。


桃の節句ですね。
おひな祭りにはいろいろな思い出やレシピがある私ですが、
今年作った『洋風ハマグリごはん』はきっとずっと忘れられないレシピになりそうです。

今はとても悲しい思い出になのですが、来年のこの季節にはちょっと切ないくらいの気持ちで
また作れるようになっていたいなぁと思っています
 

洋風ハマグリごはん』は先週のJCVさんのMJいんふぉめーしょんでおひなまつり料理として放送、ご紹介させていただいたレシピです。
洋風ハマグリごはん

このレシピ、いかに簡単に貝料理を作れるかというテーマで試作を繰り返したものなんです。使うのは電子レンジと炊飯器だけ、あっという間にできるのを作りたいなぁと。
まだはまぐりがあまり手に入らない時期で、少ないのでアサリを足してみたりして作ってました。

中華風やら和風やら、いろんなパターンを何度も試したので、
その間の私のご飯ははまぐりご飯を何度も。
そしてその間に私の次にはまぐりをたくさん食べてたのは、愛犬ビーグルのみみちゃんでした
そして、このMJいんふぉめーしょんの放送日前日にみみちゃんは亡くなりました。テレビに私が出てる時はじっと画面を見つけていたみみちゃんなので、はまぐりご飯の回はきっと喜んでみてくれた気がするのに‥

実は、みみちゃんは、年末にリンパ腫を先刻され、食事療法をがんばって来たのですが2月上旬からだんだんと食欲が落ち始め、好きな食べ物しか受け付けなくなってきてたんです。
でも、はまぐりはたくさん食べてくれてました。

はまぐりだけでなく、コハク酸とかグルタミン酸とか旨み成分の多い食べ物は闘病中のわんこにも食欲が出る食品だったようです。
この2ヶ月でわんこレシピがたくさんたまったので、闘病中のわんこたちのためにいつかまとめてみたいなぁという気がしています。闘病中の子たちだけでなく、病気予防としても食べられるものがたくさんあるなぁって。

しかも人間のごはんと同じ材料や途中までは同じ工程で作れるものばかりなので、毎日のご飯を人間の分とわんこの分を一緒に作れるから、いろんな人に役立ててもらえるかもって。
闘病食を作ってた間は辛くて、料理の写真は一枚も残してないんですけど、作ったものはいろいろ覚えているのでメモ書きは作っておこうかなぁ‥。


そんな、亡くなったみみちゃんとの思い出の一品『洋風ハマグリご飯』のレシピをご紹介したいと思います。
とっても簡単なので、今晩のおひなまつりレシピにぜひお試しください

【洋風ハマグリごはん】
  〜レンジと炊飯器でめちゃ簡単〜

●材料●
 ・ハマグリ 12〜16粒
  ・しょうゆ 大さじ1
  ・日本酒 大さじ3
  ・きび砂糖 小さじ2
  ・バター 20g
 ・にんじん 中1本
 ・顆粒コンソメ 1袋(4g)
 ・お米 2合
 ・お好きなトッピング(菜の花や卵やごま) お好みで

●作り方●
 1.はまぐりは殻をこすりあわせるように洗います。
 2.レンジ可能の容器に、はまぐり、しょうゆ、日本酒、きび砂糖、バターを
   入れてラップをし、レンジで約4分加熱して口を開きます。
 3.にんじんは粗みじんにします。
 4.お米はといで、2のつゆとコンソメをいれ、お水を足していつもの
   水加減にします。
 5.4に3のにんじんも加えて炊飯器のスイッチをいれます。
 6.炊き上がったらサッと混ぜ、2のはまぐりを加えて軽く蒸らしてできあがり!
 ☆そのままでも美味しいですが、
   菜の花や卵やごまなどトッピングすると華やかですヨ。



最後になりましたが、今回みみの闘病にあたり、2月はお仕事を時間や場所などずいぶん調整させていただきました‥‥たくさんの方にお世話になり、また励ましていただきました。
感謝の気持ちがつきません。
本当にありがとうございました。

みみは22日(金)に息をひきとり、23日(土)に浄興寺さんでお葬式と火葬をしていただきました。つらかったですが、最後は腕の中で看取れてよかったと思っています。

みみお葬式

浄興寺さんでお葬式できて、いいお見送りができました。
以前にはお仕事でもおじゃましたことのあるお寺さんでしたが、
その時はペット葬儀をされているとは知らず、今回はじめて知りましたがとてもよい葬儀でした。
きちんとお坊さんにお経をお式と火葬前の2度あげていただきました。
お骨も拾って、位牌と一緒に帰宅させてやれました。

みみ位牌

みみが亡くなり、いろんな方からお悔やみやお花やお菓子など、たくさんのお気遣いをいただきました。個別のお礼には改めて伺いたいと思っておりますが、まずはこの場をおかりして御礼申し上げます。
にぎやかな位牌まわりを見て、つくづくみみは幸せな子だと思います。
本当にありがとうございました。



おひなまつりに湿っぽいブログでごめんなさい。
泣いてばかりじゃいけないなとやっと仕事も少しずつ再開し、
せっかくのみみとの思い出なので、記録しておきたくなりました。

おひなまつりといえば、
みみはおひなさまを飾ると、周りの菜の花をすぐに食べちゃってたなぁ‥
ひなあられや桜餅は手の届かない高いところに飾っていたけど、
お花は油断してたら丸坊主に‥
‥みみちゃん、本当に長い間家族でいてくれてありがとう。



今日はうれしいひなまつり〜‥‥素敵な桃の節句をお過ごしください
  • Check

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

プロフィール

井部真理:料理研究家 井部真理:料理研究家
→プロフィールを見る

twitter ウィジェット

カテゴリー

最近のエントリー

月別一覧

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

おすすめ

頭のいい子を育てる京大発想パズル―物語の世界で楽しく遊ぶ
頭のいい子を育てる京大発想パズル―物語の世界で楽しく遊ぶ (JUGEMレビュー »)
?? 優
イベント時にうちのブースで使うクロスワードパズルを作ってくれてるパズル作家さんの本が出ました☆

おすすめ

リラックマ(No.2) ステンレスボトルマグタイプ SB-250B
リラックマ(No.2) ステンレスボトルマグタイプ SB-250B (JUGEMレビュー »)

普段のかばんにちょこっと入るのが嬉しい♪長時間持ち歩くときは重いのを持って、普段はこっちにしてます☆

おすすめ

おすすめ

関連リンク

ブログ内検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM